日産 NOTE

【施工メニュー】カーコーティングtypeA、ヘッドライトリカバリー

 

 

【走行距離】約60,000㎞

 

【色】ガーネットレッド

 

【保管状況】屋内

 

 購入当初は屋外で保管されていた車です。

こまめに洗車はされていたそうですが、今回、ヘッドライトのくすみが気になるとのことでご依頼いただきました。

 

今回は、ヘッドライトリカバリーにスポットを当ててご紹介します。

7工程の研磨で透明度を取り戻す


ヘッドライトのくすみ、黄ばみは、汚れだけではなく紫外線の影響によるものがほとんどです。

 

くすみがひどくなれば、視界性が悪くなり、安全性も保てなくなります。

状態によっては車検にも通りません。

 

今回のNOTEに関しては、ヘッドライト部分の作業時間は両側約で約6時間ほどですが、コンディション次第で8時間ほどかかることがあります。これはオートバックス等の施工の倍以上の時間と技術を要します。

 

作業はライトの洗浄後、7工程にも及び完全な研磨によるキズの置き換えをしながら、最後にはハイブリッド型ガラスコーティング剤を塗布します。(熱を与えながらのUVコートも選ぶことも出来ます)非常にシビア部類の技術ですが、完成度はほぼ新品の状態になりますので、ご満足いただけるかと思います。

 

 

【7工程の研磨後】

ボディーの方も、しっかりと施工させていただきました。

 

後日、綺麗になった車でドライブに行ったとのご報告をいただきました!

 

ヘッドライトリムーバル メニューバリエーション


○ハイブリッドガラスコート

 7工程による研磨作業後、有機質&無機質から守るガ

 ラスコート。

 施工単価 ¥50,000(税抜き)

 

○UVカットコート

 7工程による作業研磨後、紫外線からカット65%率弱

 の性能を誇るコート。

 施工単価 ¥55,000(税抜き)

 

ともに作業時間は、4時間〜5時間程度。(ヘッドライトの症状により、若干異なります)

 

 

【オプション】

PPF(ペイント・プロテクションフィルム)施工

施工単価¥30,000〜 

※ヘッドライト形状により、金額が変わります。

 

 

こちらは、ヘッドライト研磨後に形状に合わせたものをデータカットし、貼り付ける技術となります。

その後に、ハイブリッドガラスコート&UVコートを致します。現時点では、こちらの施工後が最も有力技術です。

 

ヘッドライトを新品状態に戻し、かつ強い紫外線から守れるという優れもの。また、数時間による細かい傷消しが全て可能となりますので、ご満足頂けるかと思います。