• Valkyrie Archie ヴァルキリー・アーチー G鈴木

マクラーレン登場

前回は、ボルシェの施工でしたが、今回の施工予約車は「ベントレーフライングスパー」。


オーナー様は奥様になるのですが、依頼をされた旦那様もスーパーカーを複数台所有される等、とても紳士な方です。


ある日、以前街で見かけた事のある赤のマクラーレンが店舗前に駐車され、ご来店されて来ました。


何とこのマクラーレンは私が近年、最も素晴らしいと思っていた車種。

私自身、F1マクラーレンチームのファンでしたので、このブランドに対する思いは昔からあります。



このシルエットと佇まいは、レーシングチームから造れない雰囲気かと思います。前モデルの12Cも素晴らしいデザインでしたが、より洗練したこちらの650Sとなりますとパワーは勿論の事、新しいマクラーレンデザインのスタイルを持ったものと言えるかと思います。

オーナー様も、若い時はレースをやられていたとの事で、当時の日産ワークスやハコのレースエピソードやアイルトン・セナについて等、お話しをして頂けました。私自身、この車両に対してはやはり、シャーシ設計の部分であったり、現マクラーレン社の考えるスーパーカーに対しての強い考え方をより近代的に示しているので、以前からずっと興味がありました。

ちなみに、当店の2つあるドアはマクラーレン伝統のバパイヤオレンジカラーであったりします。




とりあえず、今回は奥様のベントレーをいうことで、車両をお持ち込み頂きました。


次回は、こちらの施工レポートをしていきます。

最高のフライングスパーが「どのように綺麗に変化していくのか?」

ご期待ください。ご愛読ありがとうございました。

予約制カーコーティング

横浜山手Valkyrie Archie(ヴァルキリーアーチー)

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示