• Valkyrie Archie ヴァルキリー・アーチー G鈴木

「提供」と「お客様の満足」

こんにちは。ヴァルキリー・アーチーのG鈴木です。先日は、カーコーティング関連の他店、代表者様と様々な打ち合わせをして来ました。今回のテーマは「提供」と「お客様の満足」です。現在、世の中には、ビジネス言語として多くの提供価値という言葉が使用されていると思うのですが、実際には企業の「建前」と「本音」が入り混じったものが、ねじれながら提供されていると思います。

このねじれこそが好くも悪くも、企業成長の本来の妨げになっており、足踏みしている状態です。数年前からの流行りと言わざるを得ない「顧客目線」という言葉、会社のトップがどんなに熱い思いを語っても、その多くが従業員一人一人本気で伝わり、そして遂行されているかはまた別問題です。

この今回の「提供」、、、、。例えば一般的に「お客様を満足させる」というものが分かり易くあると思いますが、皆様はどう思われるでしょうか?この本質は、お客様を満足させるという思いが強いがゆえに、提供者側の充実を先に満たしたものと感じます。これらは実際、お客様のことを「理解」、あるいは「知る」という点については、実は深く掘り下げていないことに気付きます。

難しく考えてしまうと、理解の非常に困難となってしまいますが、これらを「お客様を満足させる」から「お客様が満足する提供」に変えてみます。そうしますと、本質のイメージが同じ様なニュアンスでありながら、ガラッと変わって来るのです。そもそも全てのお客様の心理を見抜くこと等出来るものではないのですが、相手側の気持ちや心理に立って考えてみる事は、やはり日頃からの意識から生まれるものだと考えます。

次回は、Valkyrie Archieとして単にコーティングメインのショップとしてではなく、上記でお話しさせていただいた、新たなか「お客様を満足する提供」を基に置いたビジネスモデルをお話ししたいと思います。  ValkyrieArchie代表 G鈴木

◎◎◎詳細はこちら◎◎◎

閲覧数:2回0件のコメント