top of page
  • Yuichi Suzuki

2種類の最高峰 新セラミックコーティングをご用意致しました。

更新日:2023年4月25日




車のボディーコンディションを保つためには、どのようなコーティング剤を使用するにしても、最重要項目は、あくまで下地処理の精度によって決まることは変わりません。コーティング剤にも特性があるので、これらをお車の保管環境、カラーや普段の使用頻度などによって意図的に変えてあげることが、ベストであることに間違いでしょう。




今回、導入する新セラミックコーティングは、2種類の性質の違うタイプのものになります。ブランドは世界的に支持されているFEYNLABです。



1.CERAMIC ULTRA


商品特徴)

セラミックシリーズ中で最も耐久性のあるモデルになります。堅牢固体(ナノ粒子と独自の樹脂)を強化した耐薬品質と撥水性能は、業界トップレベルにあり、また耐スリキズ性能に関しても、既存ガラスコーティングの硬度を上回ります。


CERAMIC ULTRAは、シリカ・窒化石ケイ素の格子構造から形成され、柔軟かつ耐久性のあるコーティング皮膜によって成り立っています。また、優れた耐紫外線性能と耐薬品性能(酸性雨)で、長期にわたり退色を防ぎます。


施工価格 

¥280,000~

※サイズ、下地研磨精度により、異なります。




2FEYNLAB CERAMIC Ⅴersion3


商品特徴)

優れた耐熱性・耐紫外線性・耐久性・光沢の性能も持つスタンダードタイプのセラミックコーティングになります。非常に高い疎水がもたらす優れたセルフクリーニング(自己洗浄)性能や驚く程の、平滑性(滑らかさ)など、車の美しさを保つための特性性を備えたCERAMIC Version3は一般的なコーティングに比べて、圧倒的な輝きと光沢を与えられます。


施工価格)

¥240,000~

※上記商品同様、サイズ、研磨精度により異なります。


上記2種類は、非常に高性能かつ、美観に対してもボディーに強い雰囲気を纏います。




更に、セラミックコーティングの上層にと当社の樹脂タイプコートをオプションにて施工が可能となります。どのようなコーティング剤でも紫外線の影響からのコーティング表層が弱点になり得ます。オプション施工は、コーティングを簡易的コートで守り、傷の入り具合も軽減させていくことが可能です。



オプション)

セラミックコーティングに2層P-樹脂コートによる、性能、美観ともに超追求モデルメニューになります。上記メニュー価格に¥38,000追加とさせていただきます。




以上が、新しいセラミックコーティングの詳細になります。コーティング性能をより高め、ボディーの質感をザインをする新しい提案ですので、ご興味がある方は是非、ご相談下さいませ。上記施工は、当社メニュー、プロスペック・タイプBの派生モデルとして、5月1日から、ご予約受付可能です。




株式会社Valkyrie Archie

 神奈川県横浜市中区本牧間門25-11プロミネンス本牧103









閲覧数:52回0件のコメント

Comments


bottom of page